九十九里浜・片貝海岸って?

九十九里浜

千葉県房総半島東岸にある、刑部岬と太東崎の間の、太平洋に面している全長約66キロメートルの九十九里浜。

そのほぼ中央に位置する九十九里町。その中心部にある片貝海岸は、古くから海水浴場として知られ、首都圏はじめ他県や近隣からも多くの家族連れや若人が訪れ賑わっています。

また、いわしの刺身・焼きはまぐり等「とれたて」の海の幸を地元ならではの盛り付けで食べる磯料理も九十九里の楽しみの一つ。

さらに、ダイナミックな開放感をバックにサーフィン、ウィンドサーフィン、ジェットスキー、ウェイクボード・・・あなたにピッタリのマリンスポーツを探してみてはいかがでしょうか?年間を通じて多くの人がマリンスポーツを楽しんでいます。

片貝海岸 海の家・各種施設のご案内

海の家・・・お食事・着替え・シャワー・浮き輪など遊具のレンタル・販売も

海の家でかき氷

楽しく海水浴を満喫するなら、海の家をご利用ください!
着替え・トイレ・温水シャワー・休憩スペースに。
かき氷や九十九里浜で獲れた新鮮な海の幸、バーベキューを楽しめる海の家も!

パラソル組合・・・ビーチで利用できるパラソルのレンタル

貸し出しビーチパラソルをレンタル

ビーチでのひとときを、より快適に、楽しく、安全に過ごすために。
片貝海岸の中央部・自然公園センター付近にてビーチパラソルを貸し出しています。1日1,000円~

※数に限りがございますので、全て貸し出し中の場合はご容赦ください。
※強風時には安全のため、パラソルを閉じさせて頂きます。

町営有料駐車場・・・九十九里エリア最大級!約1,200台駐車可能

九十九里町営駐車場

1日500円の町営駐車場。毎年7月・8月は毎日、朝6:00~夕方18:00まで利用可能!

※中型自動車は700円・大型自動車は1,000円・二輪車は100円です。
※大切な自然、動植物を保護する目的で、砂浜への車両乗入れを禁止しております。海岸の野生動植物に対する理解と保護への協力をお願いします。

お知らせ 【2016年片貝海岸海水浴場7月1日~8月31日】

九十九里町・片貝海岸への交通アクセスマップ

お車・電車・バスでのアクセス方法のご案内。都心からわずか60㎞ほどのアクセスの良さも九十九里浜の魅力!

お車で、九十九里町・片貝海岸へ・・・圏央道開通でさらに近く!!

[東京方面から]
○東関東自動車→宮野木JCT→京葉道路→千葉東JCT→千葉東金道路→東金IC→国道126号線→東金九十九里有料道路→九十九里町到着
○京葉道路→千葉東JCT→千葉東金道路→東金IC→国道126号線→東金九十九里有料道路→九十九里町到着

[横浜・川崎方面から]
○東京湾アクアライン→圏央道→東金IC→国道126号線→東金九十九里有料道路→九十九里町到着

電車で、九十九里町・片貝海岸へ・・・特急利用でゆったりと!

[JR東京駅から]
○特急「わかしお」号で京葉線・外房線経由約50分→大網駅乗換→東金線経由約10分→東金駅下車→本須賀行き・片貝駅行きバスにて約10㎞
○特急「しおさい」号で総武線経由約70分→成東駅乗換→東金線経由約10分→東金駅下車→本須賀行き・片貝駅行きバスにて約10㎞

高速バスで、九十九里町・片貝海岸へ・・・意外と本数あります!

[JR東京駅から]
○八重洲口中央口停留所より特急バス・シーサイドライナー約70分→東金駅入口下車→東金駅入口停留所→本須賀行き・片貝駅行きバスにて約10㎞

[JR千葉駅から]
○JR千葉駅停留所より特急バス・フラワーライナー約40分→東金駅入口下車→東金駅入口停留所→本須賀行き・片貝駅行きバスにて約10㎞
○JR千葉駅停留所より特急バス・九十九里ライナー約60分→片貝駅下車